Chromeがエラーを出して起動しない。

スポンサーリンク

Chromeがクラッシュして使用できないトラブルについて

Chromeのエラーについて困っていて、解決策を得られましたので紹介します。

難しい作業はありませんので、ご安心ください。

魔法のような言葉「--disable-features=renderercodeintegrity」

Chromeのエラー解消にはChromeのショートカットのプロパティのリンクに「 --disable-features=renderercodeintegrity」を入れるだけとなります。

画像を参考にコピペしてください。

「 --disable-features=renderercodeintegrity」の「--」の前はスペースが入りますので注意が必要です。
こちらの魔法の言葉は機能を制限しているため、一時利用が望ましいです。

そのため、ショートカットを複製して一つは今までのChromeのショートカット、もう一つは魔法の言葉つきのショートカットを使用することをおススメします。

Chromeがアップデートされて改善すれば、ショートカットだけを削除して、今までのショートカットを使用しましょう。

ではでは。