エクセルの色付きセルをカウントする方法|簡単な抽出手順

エクセル(Excel)の色の付いているセルをカウント・抽出する方法を紹介します。

chick

色付きセルの数を数えるのは誤ったりしそうで心配です

rabbit

そういう時はフィルター関数を使って自動で抽出するのが安心だよ

使用する関数は「SUBTOTAL関数」となります。下記はMicrosoftのページを参考ください。

リストまたはデータベースの集計値を返します。 通常は、Excel デスクトップ アプリケーションの [データ] タブの [アウトライン] で [小計] を使用して、リストに集計行を挿入する方が簡単です。 作成した集計リストを修正するときは、SUBTOTAL 関数を編集します。

SUBTOTAL 関数|Microsoft

それでは簡単にできるエクセル(Excel)の色の付いているセルをカウント・抽出する方法を見ていきましょう。

エクセルの条件付き書式の設定について動画でも紹介しています。

目次

エクセルの色付きセルをカウントする

上記は今回用意したエクセル色付きセルをカウントに使用したエクセル表です。

エクセル表を使用して合計値の平均値を色付きセルのカウント・抽出していきます。

chick

セルはどうやって色付けするんですか?

rabbit

今回は条件付き書式でまとめて色付けしますね。簡単なのですぐに覚えられるよ

条件付き書式を使用すると、特定の値を強調表示したり、特定のセルを識別することが簡単になります。 このようにすると、ある条件 (基準) に基づいてセル範囲の表示が変更されます。 条件付き書式を使用して、一定条件を満たす値を含むセルを強調表示することができます。 また、セル範囲全体に書式を設定し、各セルの値に従って書式を変えることもできます。

条件付き書式を使用してパターンおよび傾向を強調表示する|Microsoft

条件付き書式で色付け

STEP
条件付き書式
  1. 合計値にSUM関数で合計値を表示します。
  2. ホームタブをクリックします。
  3. 次に「条件付き書式」の「新しいルール」をクリックします。
STEP
1.新しい書式ルール
  1. 平均より上または下の値だけを書式設定をクリックします。
  2. 次に書式をクリックします。
STEP
2.新しい書式ルール
  1. 塗りつぶしタブをクリックします。
  2. 任意の色をクリックしてOKをクリックします。
STEP
3.新しい書式ルール
  1. 新しい書式ルールに戻るため同じくOKをクリックします。
STEP
セルの色付け
  1. 合計値の平均以上の値が色付けされました。
STEP
スポンサーリンク

関数とフィルタを使ってカウント・抽出

STEP
関数
  1. 関数はSUBTOTALを使用します。※3行目(氏名/教科)より上の位置に数式を設置してください。
  2. 式は(=SUBTOTAL(2,E4:E13))としました。
  3. 「2」はCOUNT関数の時に使用します。
  4. ※「3」でも計算可能ですが今回は説明を省きます。
STEP
フィルター
  1. 合計の値の行にセルを置きます。
  2. データからフィルターをクリックします。
STEP
フィルターの設定
  1. フィルターをクリックします。
  2. 色フィルターから設定したをクリックします。
STEP
平均以上
  1. 平均以上が4人と表示されました。
STEP
スポンサーリンク

おすすめ関連リスト

  • URLをコピーしました!
目次