【Excel】エクセルのチェック・レ点を入力する方法

エクセルのチェックマークやレ点チェックを入力する方法を紹介しています。

チェックボックスや文字変換でもチェックマークを入力できる方法を紹介しているためお好みの方法でチェックを入れることが出来ます。

たまグロではチェックボックスが使いやすいため、チェックボックスをおすすめしています。

目次

チェックボックスへの入力

チェックボックスの作成にはエクセルに「開発」タブが表示されている必要があります。

開発タブを表示する方法から紹介します。開発タブが表示されている方はチェックボックスの作成に進んでください。

開発タブの表示

STEP
STEP.1
  1. 「ファイル」や「ホーム」が並んでいる位置に開発が表示されていないことを確認します。
  2. 次に「ファイル」タブをクリックします。
STEP
STEP.2
  1. 「オプション」をクリックします。
STEP
STEP.3
  1. リボンのユーザー設定をクリックします。
  2. メインタブに開発が表示されることを確認します。
STEP
STEP.4
  1. 開発にチェックを入れてOKをクリックします。
STEP
スポンサーリンク

チェックボックスの作成

STEP
STEP.1
  1. タブに表示されている開発をクリックします。
  2. 次にフォームコントロールのチェックボックスをクリックします。
STEP
STEP.2
  1. マウスカーソルが十字マークに変わります。
  2. クリックしながら始点終点を決めます。
STEP
STEP.3
  1. 画像のような形の場合にはクリックしながら移動することが可能です。
STEP
スポンサーリンク
STEP
STEP.4
  1. セルの形に合わせることでクリックしやすくなります。
STEP
STEP.5
  1. 右クリックからテキストの編集をクリックします。
STEP
STEP.6
  1. 表示名が変更可能です。

チェックマーク(文字変換)

文字変換からチェックマークを入力する方法を紹介します。文字変換でチェックマークが作れるため手軽なのが特徴です。

STEP
STEP.1
  1. エクセルの入力したい項目を準備します。
STEP
STEP.2
  1. チェックと入力すると色々なチェックが表示されます。
  2. 文字変換で表示されるため手軽に使用可能です。
STEP
スポンサーリンク

チェックマーク(記号と特殊文字)

記号と特殊文字からチェックマークを作成する方法を紹介します。記号と特殊文字も文字変換と同様に簡単に入力可能です。

STEP
STEP.1
  1. 挿入をクリックします。
  2. 記号と特殊文字にある記号と特殊文字をクリックします。
STEP
STEP.2
  1. フォントで「Wingdings」を選択します。
  2. フォント内にチェックマークなどの記号や特殊文字を選択して挿入をクリックします。

関連記事リスト

Windows11のネットワーク設定

Windows11のおすすめ設定

Windows11のバックアップにおすすめ

Office操作におすすめ

  • URLをコピーしました!
目次