印刷ジョブが削除できない!スプーラーファイルの場所は?【印刷ジョブ強制削除方法】

印刷ジョブが削除できない時にプリンターキューを呼び出す方法スプーラーファイルの削除方法を紹介します。

またプリンターキュー(印刷ジョブ)は、通常タスクバーの「^」内にありますので、タスクバー内のプリンターキュー(印刷ジョブ)の確認方法も解説します。

この記事でわかること
  • タスクバーのプリンターキュー(印刷ジョブ)
  • 設定からプリンターキュー(印刷ジョブ)を確認する方法(Windows10)(Windows11)
  • 印刷ジョブが削除できない場合の強制削除方法(Windows10)(Windows11)

印刷ジョブの確認にはパソコンの設定作業などは行わないため、すぐに場所を覚えられると思います。ポイントは「Windows10」「Windows11」ともにタスクバーに表示されない場合は設定から確認することです。

目次

タスクバーのプリンターキュー(印刷ジョブ)

通常印刷後はタスクバーにプリンターキュー(印刷ジョブ)が表示されます。ただしタスクバーに表示されますが「^」内にプリンターキュー(印刷ジョブ)が表示されることが多いため表示されていないと勘違いすることがあります。

そのため、最初はタスクバーにプリンターアイコンが表示されていないか確認するようにしましょう。

印刷ジョブの確認方法

タスクバーに印刷ジョブが表示されない時に、印刷ジョブを表示させる方法を紹介しています。

コントロールパネルからの確認方法もありますが、設定メニューからの確認方法を紹介しています。

Windows10の印刷ジョブ確認方法

Windows10の印刷ジョブ確認方法について紹介します。印刷ジョブが消えてしまった場合に確認するようにします。

STEP
Windowsスタートボタンから

Windowsスタートボタンをクリックして設定をクリックします。

STEP
デバイス

設定が起動したらデバイスをクリックします。

STEP
Bluetoothとその他のデバイス

プリンターとスキャナーをクリックします。

STEP
プリンターとスキャナー

プリンターとスキャナー内の対象のプリンターをクリックしてキューを開くをクリックします。

STEP
印刷ジョブ

印刷ジョブが起動します。

STEP
対象のファイル

対象のファイルを右クリックしてキャンセルをクリックします。

STEP
確認メッセージ

ドキュメントを取り消しますか?と表示されるので「はい」をクリックしてキャンセルします。

Windows11の印刷ジョブ確認方法

Windows11の印刷ジョブ確認方法について紹介します。印刷ジョブへのアクセス方法が異なるだけで、印刷ジョブのキャンセル方法はWindows10と同様となります。

STEP
Windowsスタートボタンから

Windowsスタートボタンを右クリックして「設定」をクリックします。

STEP
設定

「Bluetoothとデバイス」をクリックします。

STEP
Bluetoothとデバイス

「プリンターとスキャナー」をクリックします。

STEP
プリンターとスキャナー

対象のプリンターをクリックします。

STEP
対象のプリンター

「プリンターキューを開く」をクリックして印刷ジョブを確認します。

印刷ジョブが削除できない時

印刷ジョブが削除できない場合はパソコンを再起動するかスプーラーファイルを削除することで印刷ジョブを消せることがあります。

印刷ジョブが削除できない場合に試してください。

印刷ジョブが削除できない時の流れ
  1. パソコンの再起動
  2. プリントスプーラーサービスの停止
  3. スプーラーファイルの削除(サービス停止中)
  4. プリントスプーラーサービスの開始
STEP
「サービス」アプリの起動(Windows10)

検索から「サービス」と入力してアプリをクリックして起動します。

STEP
「サービス」アプリの起動(Windows11)

検索から「サービス」と入力してアプリをクリックして起動します。

STEP
サービス(windows10)(windows11)

プリントスプーラーを右クリックして「停止」をクリックします。

STEP
エクスプローラー(windows10)(windows11)

アドレスバーに「%windir%\System32\spool\PRINTERS」と入力します。

STEP
フォルダーにアクセス(windows10)(windows11)

フォルダーにアクセスに「続行」をクリックします。

STEP
スプーラーファイル(windows10)(windows11)

ファイルが表示されたら全てのファイルを削除してください。

STEP
サービス(windows10)(windows11)

プリントスプーラーを右クリックして開始をします。

おすすめ記事

Windows10のPCで「Avif」を直接開く方法を紹介しています。

「Avif」は標準では見れないため拡張機能をインストールする必要があります。

手順について簡単に紹介していますので、よければアクセスください。

Windows Defenderを使用していて不安に思ったことはありませんか?

正しい知識や対応方法を知っていると「Windows Defender」で問題なくなりますのでアクセスして閲覧ください。

  • URLをコピーしました!
目次