\\ Amazon パソコン・周辺機器の売れ筋ランキング はこちらへ //

[Chrome]オフラインインストーラー版を手に入れる方法

Chromeのオフラインインストーラーのダウンロード方法ですが、リンク先のChromeの公式ページにアプリが公開されています。

Chromeのオフラインのインストーラーはネットワークが繋がりにくい場所やバージョンを統一したい場合などに使用します。ネットワークが繋がりにくい場合などには一人がダウンロードしていれば、そのインストーラーファイルを使って複数人のインストールが可能です。

参照元:Chromeオフラインインストーラー(Windows用)

目次

Chromeのオフラインインストーラー

上記の「Chromeオフラインインストーラー(Windows用)」からダウンロードできない場合は下記の「Google Chrome ヘルプ」にアクセスして、画像のように「Chromeをオフラインでインストールする」からインストーラーをダウンロードください。

参照元:Google Chrome ヘルプ

Chromeのオフラインインストーラーの注意点

Chromeのオフラインインストーラーの容量とChromeの通常インストーラーの容量は異なります。

ChromeSetup.exe(通常版)は「1.36MB」でChromeStandaloneSetup64.exe(オフラインインストーラー)「90.6MB」になります。

これは通常版が少ないように見えますが、インストール中にダウンロードも同時に行いますのでオフラインインストーラーと同じぐらいの容量となります。

Chromeのオフラインインストーラーが必要なケース

上記でも解説していますが、オフラインインストーラーが必要なケースは、ネットワークが遅く一つのアプリケーションを使いまわしした方が良いケースとバージョンを統一した方がよいケースがあります。

バージョンの統一はアプリの管理を行うIT管理者などがオフラインインストーラーを使用することが多いです。

社内などではChromeのバージョンによって動かなくなるアプリが出てくる可能性があるため、バージョンを固定することがあります。

そういった時にオフラインインストーラーを使ってバージョンを統一してトラブルを減らす目的で使用します。

またオフラインインストーラーを持っていると、Chromeのバージョンがアップしたことでトラブルに見舞われた時にオフラインインストーラーでダウングレードすることが可能となります。

オフラインインストーラーの容量が大きいわけではないため確実に使用できるバージョンのインストーラーを手元に置いている方が多いです。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次