【Windows 11】以前のバージョンに復元する方法

Windows11で以前のバージョンへ戻す方法を紹介しています。

また以下のケースに該当する場合は元に戻すことができないためご注意ください。

  1. お使いのPCは10日以上前にアップグレードされたため、このオプションは利用できません」と表示されている場合
  2. 以前のビルドに戻す」が表示されてない場合

それでは見ていきましょう。

目次

以前のバージョンに戻す

以前のバージョンに戻す方法を紹介していきます。上記にも記載していますが、以前のビルドに戻すボタンがない場合は元に戻すことができません。

ボタンがあるかどうか事前に確認するようにしてください。

設定の起動

  1. Windowsスタートボタンを右クリックします。
  2. 次に設定をクリックします。

システムの回復

  1. システムの回復オプション項目に移動します。
  2. 復元から戻すをクリックします。

以前のビルドに戻す

  1. 以前のバージョンに戻す理由をお聞かせください
  2. 任意の項目にチェックを入れて次へをクリックします。

アップデートをチェックしますか?

  1. 「アップデートをチェックしますか?」で行わないをクリックします。

知っておくべきこと

  1. 「知っておくべきこと」をクリックします。

ロックアウトされないようにご注意ください

  1. 「ロックアウトされないようにご注意ください」をクリックします。

このビルドをお試しいただきありがとうございます

  1. 「このビルドをお試しいただきありがとうございます」で以前のビルドに戻すをクリックします。

復元時間

復元する時間はスペックなどの環境によりますが、15分ほどで完了しました。目安として考えてください。

関連記事リスト

Windows11のネットワーク設定

Windows11のおすすめ設定

Windows11のバックアップにおすすめ

  • URLをコピーしました!
目次