【Windows10】パソコンが起動しない!セーフモードで起動する方法は?

Windows10が起動しない場合のセールモードで起動する方法を紹介しています。

Windows10には最低限の機能で起動する「セーフモード」と呼ばれるパソコン起動方法があります。

セーフモードは最低限のシステムファイルやドライバーなどを使用して、最小の機能でWindowsが起動します。

そのためパソコンに問題が起きた時などにセーフモードで起動して問題の原因を絞り込み、切り分けためにトラブルシューティングとして使用されます。

セーフモードで起動しない場合は手順が誤っている可能性があります。手順を再確認して改めて実行しましょう。

セーフモードでのPC起動方法はいくつかあります。セーフモードで起動すると画面に「セーフモード」と表示されます。

セーフモード方法
  • 「設定」の「PCの起動をカスタマイズする」
  • 「ログイン画面の再起動ボタン」
  • 「システムの構成の設定」

セーフモードのログイン方法は異なりますが、ログイン後の画面は同じ表示となりますので、お好みの方法でログインしてください。

セーフモード
セーフモードと表示される
目次

「PCの起動をカスタマイズする」

「設定」の「PCの起動をカスタマイズする」からのセーフモードでのログイン手順。

STEP
「PCの起動をカスタマイズする」から

Windowsスタートボタンをクリックして設定をクリックします。

STEP

「更新とセキュリティ」をクリックします。

STEP

回復をクリックして「PCの起動をカスタマイズする」をクリックします。

STEP

トラブルシューティングをクリックします。

STEP

詳細オプションをクリックします。

STEP

スタートアップ設定をクリックします。

STEP

再起動をクリックします。

STEP

再起動後にスタートセットアップのオプションが表示されます。「4」を選択するか「F4」キーを押してセーフモードでPCを起動します。

「ログイン画面の再起動ボタン」

「ログイン画面の再起動ボタン」からセーフモードでのログイン手順。

STEP
ログイン画面から

画面右下の電源マークをクリックしてキーボードの「Shift」キーを押しながら再起動をクリックします。

STEP

トラブルシューティングをクリックします。

STEP

詳細オプションをクリックします。

STEP

スタートアップ設定をクリックします。

STEP

再起動をクリックします。

STEP

再起動後にスタートセットアップのオプションが表示されます。「4」を選択するか「F4」キーを押してセーフモードでPCを起動します。

「システムの構成の設定」

「システムの構成の設定」からセーフモードでのログイン手順。

STEP
「システムの構成の設定」から

キーボードの「Win」キーと「R」キーを同時で押します。

STEP

ブートをクリックして「セーフブート」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

STEP

システム構成で再起動をクリックします。

STEP

再起動後はセーフモードで起動します。セーフモードの確認が完了したら「セーフブート」のチェックを外して再起動を行います。

  • URLをコピーしました!
目次