【Windows 11】マウスカーソル・ポインターのサイズ変更手順

Windows 11のマウスカーソル・ポインターのサイズ変更について紹介しています。

目次

Windows11のマウスカーソル・ポインターのサイズ変更

Windows 11のマウスカーソル・ポインターのサイズは、Windows 11の標準設定から行えます。

ポインターのサイズが小さいと感じる方や大きくしたいという方におすすめです。

マウスカーソル・ポインターの変更手順のながれ

  1. システム(設定)へアクセス
  2. アクセシビリティをクリック
  3. 操作項目のマウスをクリック
  4. 関連設定のマウスポインターをクリック
  5. マウスポインター項目のサイズから変更

システム(設定)へアクセス

  1. Windowsスタートボタンを右クリックします。
  2. 次に「設定」をクリックします。

アクセシビリティからマウスへ

  1. アクセシビリティをクリックします。
  2. 次にスクロールして「マウス」をクリックします。

マウスポインター項目へ

  1. マウス項目でスクロールします。
  2. 次に「マウスポインター」をクリックします。

マウスポインターのサイズ変更へ

  1. サイズ項目をスライドします。
  2. 標準ではスライドバーが左端にあります。

マウスポインターのサイズ変更(1~15)

  1. 標準サイズは「1」です。
  2. 最大サイズは「15」となります。

おすすめのマウスポインターのサイズ

おすすめのマウスカーソル・ポインターサイズは「2~3」となります。

あまり大きなサイズだとクリックしにくくなりますので「2~3」をおすすめします。

関連リスト

Windows11のネットワーク設定

Windows11のおすすめ設定

Windows11のバックアップにおすすめ

  • URLをコピーしました!
目次