【Windows11】Wifiのネットワークプロファイルの削除方法!

Windows11のWifiに登録したネットワークプロファイル(ネットワーク情報)を削除する手順を紹介します。

またネットワーク接続状況などに問題がない場合は削除する必要はないため注意ください。

プロファイルの削除理由:不要なネットワーク情報の削除、接続情報(パスワード等)の初期化

ネットワークプロファイル(ネットワーク情報)は一度でも接続したことがあるプロファイル(SSID情報)が載ってます。そのため普段使用しているプロファイル(SSID情報)を削除するとネット接続できなくなるため、普段使用しているプロファイルを削除する場合は、必ずSSIDの情報(パスワード等)を確認の上で実行してください。

目次

既知のネットワークからプロファイルの削除

ネットワークのプロファイルを削除する場合は「既知のネットワーク」から削除を行う必要があります。そのため「既知のネットワーク」から対象のプロファイルの削除方法を記載します。

STEP
プロファイルへのアクセス

スタートボタンを右クリックします。

STEP

設定をクリックします。

STEP

①「ネットワークとインターネット」をクリックして、②「Wi-Fi」をクリックします。

STEP

「既知のネットワークの管理」をクリックします。

STEP

対象のプロファイル横の「削除」をクリックします。※「削除」をクリックすると確認などなく即時削除されます。

以上がプロファイルの削除方法となります。

まとめ

プロファイルの削除を行うと元に戻せません。また特定のプロファイル接続時にネットへの接続などが不安定な場合は削除してプロファイルの再登録を行うことで安定することがあります。

ただし削除前に必ず接続情報(SSID情報)を確認した上で削除を行うように注意しましょう。

最後に

WifiのIPアドレスの自動取得を確認しようでは、DHCPの確認方法を紹介しています。

Wifiを固定IPで設定している場合は異なるSSIDで接続できないことがあります。その場合はDHCP設定されているか確認しましょう。

Wifiと有線LANのIPアドレスの確認方法を紹介します。

IPアドレスをコマンドから調べる方法も書いているためよければアクセスください。

Wifiに接続できない場合の設定の確認方法やトラブルシューティングについて紹介しています。

ドライバーの再インストールで接続出来るようになることがありますので試してみてください。

  • URLをコピーしました!
目次